貿易用語集|海上輸送から航空輸送まで、ロジスティクスの進化と共に中国の物流・輸入なら【AIT】
海上輸送ホーム > お役立ち情報 > 貿易用語集 - A~E
中国輸入のAIT|お役立ち情報

3PL

Third Party Logistics、メーカーからの物流業務のアウトソーシングに応じて、 集荷・配送・輸送・倉庫保管管理などを総合的に請け負うこと。

4PL

Fourth Party Logistics、従来の3PL業務(「3PL」欄参照)の受託範囲をさらに拡大して、 物流の源となる商品・部品などの受発注情報管理、SCM構築までも範囲に入れた総合物流受託業務をいう。

A/N

Arrival Notice、船会社がB/L面に記載の着荷通知先/荷受人に交付する積載船の入港予定日と貨物の明細書。

BAF

Bunker Adjustment Factor、Bunker Surchargeとも言い、燃費の高騰(低落)があった場合の付加(割引) 料金。

B/L

Bill of Lading、船荷証券。船主が荷主との間の運送条件を明示した運送書類のことで、船社が輸送を引き受け、 指定された港で正当な荷受け人に貨物を引き渡すことを約束した有価証券。

CAF

Currency Adjustment Factor、Currency Surchargeとも言い、通貨変動による為替差損(益)を調整する割増(引)料金。

CBR

Commodity Box Rate、品目別にコンテナ1本当たりで設定された運賃体系。

CFS

Container Freight Station、コンテナ詰めや混載を行う施設、もしくはLCL貨物を指すこともある。

CIF

Cost、Insurance and Freight、運賃と保険料込み条 件の価格。保険料を除く場合はC&F(CFR)という。

CKD

Complete Knock Down、半完成品。自動車の海外現地工場向け部品供給に呼称される場合が多い。

Consignee

Consignee、受託人、荷受人。貨物が運送人により引き渡される相手方として運送状面に記載されている者のこと。

CY

Container Yard、コンテナを搬入して蔵置や、受け渡しをする施設、もしくはヤードに直接搬入できるFCL貨物を指すこともある。

DDC

Destination Delivery Charge、仕向け港に到着したコンテナをコンテナ・ヤードの所定位置まで運ぶための費用(料金)のこと。

D/O

Delivery Order、船社が本状持参人への貨物の引き渡しを、ターミナル(CY/CFS)オペレータに指示する書類。

DST

Double Stack Train、米国鉄道による海上コンテナの輸送方式。コンテナを2段積みした貨車を通常150~28両編成(1両10FEU積み)で運行する。

D/W

Deadweight Tonnage、載貨重量トンとも言い、その船が貨物を積載し得る能力をトン数で表わしている。

EBS

Emergency Bunker Surcharge、緊急燃料費割増し料。ここ数年の原油の高騰に伴い、従来のBAFとは別に、 燃料費が嵩むリスクを船社が荷主に負担してもらう名目の割増し料。 コンテナ貨物にBAF(FAF)とEBSを二重に課徴する航路もある。EBA(緊急Bunker Additional)とも言う。

ETA

Estimated Time of Arrival、到着予定日(時間)のこと。

ETD

Estimated Time of Departure、出発予定日(時間) のこと。

〉〉 F~N
中国輸入のAIT|ページトップへ
中国輸入のAIT|Copyright (c) AIT CORPORATION All Rights Reserved.

【AIT公式サイト】航空・海上輸送から通関まで中国輸入に強い総合物流企業